「現状維持とは衰退と同義である」恩師の言葉です。私は来春、新しい道に挑戦することを決意いたしました。「新里復権!」は決して我田引水のスローガンではありません。桐生で健全な地方都市の成功事例を作りたい。そのためには新しい取り組みが必要です。少子高齢化社会だからこそ、地域課題は地域で解決していく。健全な桐生のあり方を、新里地区を先行事例として描いていきたいと考えております。
 一人では実現できないかもしれません。しかし、一人が動き始めることで、街を変えるきっかけは作れると信じています。まだまだ未熟な身ですが、どうしても想いを実現させていただきたい。皆様からの応援、ご指導をいただけたら幸いです。何卒、よろしくお願い申し上げます。


Copyright (C) Yuichi Kubota